50歳からのダイエット 健康管理は大切

50歳からのダイエット成功法 ぽっちゃりさんから巨デブまで⑥ダイエット茶の効果って下痢?

ad

私がいわゆる「ダイエット食品」を使ったり勧めたりしないのには理由がある。お金が掛かるというだけでなく、体質に合わなかったら身体を壊していしまうかもしれないからだ。持病をお持ちの方もいるかもしれない。薬の効きを左右するようなことがあっては大変だ。

私がそうだった。その時の経験をかるーいタッチで書いてみたいと思う。

ウンコが出たら痩せるのか?

ダイエット茶のパンフレットには「ウンコが出てすっきり」って書いてある

いつも発芽玄米(健康とダイエットの為に食ってる)を頼む通販サイトから、毎度毎度「ダイエット茶」の試供品が送られてきていた(顧客が女だったらダイエット食品はキラーコンテンツだと思ってるのかも知れん)。

その都度イチオシ茶が変わるようで、我が家には数種類のダイエット茶が溜まっていく。

私の手元にあるやつは、みーんな「翌朝スルっと(にっこり笑顔の体験談つき)」「おなかスッキリ(にっこり笑顔の体験談つき)」。

デブの体内はウンコでできているのではない

ダイエット=ウンコで膨らんだ腹を凹ませること

って勘違いしてないか?

あのな。ウンコが出ていったくらいでぺったんこになる腹を持ってるヤツは、デブと呼ばれる資格はないの。私の身体が100キロ越えてるのは、人体の極限まで便秘をしてるからじゃないの。

そもそも気持ち悪いやろ。ぷるぷる二の腕の中身がウンコと骨だけやったら。

麦茶が切れたので 一度飲んでみることにした

「麦茶味で飲みやすかったでーす(ピースつき笑顔)」という一袋を開封してトライだ。

確かに味は麦茶だ。ちょっとねっとりした麦茶。確かに飲みやすい。

ところがだ。

ぐわあああああっ!あがあああああっ!たたたたたたあっ!

数時間後、私はトイレで悶絶する身となってしまった。なぜ液体が噴出するのか。そこは固体でしょーがあああああっ!!

お腹にくる風邪などの時を除けば、するっ!と一本グソをキメて半世紀。腸はきわめて快調な私には、元々下剤などいらんのだよ。これ、ダイエット茶じゃない、完全に下剤だ。ぐわああああ助けてくれ。

いや、いっそのこと腸内だけでなく、腹肉から背脂に至るまで、この「ダイエット」茶一発で絞り出してはくれまいか。こんな目に遭わせやがって、それくらいのことをやってから去れ。悶絶してうっすらと気が遠くなった私は、よく分からんことを願いながらトイレを占拠し続けた。

体重が落ちるに決まってるよ・・

やっと戦いが済んでお腹スッキリ!になったあと体重測定をした。確かに痩せてる。世のダイエット茶信者さんは、これで「痩せた!」と喜んでいるのだろうか。数字が減ってるに決まってるじゃないか。腸内の液体までキレイに絞りつくしてんだから、軽くなるに決まってるわ。

毎回毎回人工的に下痢を引き起こす必要があるくらいなら、外に出て歩いたほうが絶対にいいよ。少なくてもウオーキングに絶叫は不要だ。脂汗もでない。

よく飲んでいられるな。こんなことしてたら、そりゃダイエット=辛くて特別なイベント、っていう考え方になるよ、と自分なりに納得した。(もちろん効果には個人差があるんだと思う)

 

ad

定期購入しませんか?と電話が掛かってきた

マイルを貯める目的でダイエット茶を買ったら、試供品と同じお茶だった

航空会社のマイルをためるため、ポイントサイト経由で商品やサービスを申し込んでいた時期がある。

購入額よりも高額な謝礼ポイントがもらえる!という案件を発見した。ダイエット茶だった。そして偶然なことに、たまたま以前飲んで悶絶したあのお茶だった。

勧誘電話のオペレーターさんVS言語機能の調子がよくない私

当然その後、お茶の会社から「いかがでしたかあ~?」という継続購入のチャラい電話がかかってきた。

「あの・・排便と共に脂汗が大量に出たんですが」

「すっきりなさいましたかあ?」

「何もかも出ていってしまいました」

「そうですかー!効果があったということですねー!いかがでしょう、この電話でお申し込みいただきますと半額でございますぅー」

電話のように、話し言葉だけで意思疎通するのが大の苦手な私は、話に割って入るタイミングがつかめない。これは脳血管奇形の症状の1つなんだ。ガチャ切りもできないまま、私は途方に暮れていた。

「あの、脂汗の分だけ痩せる、ってことでいいんでしょうか・・」

「いえ!あくまでもお通じすっきりでお腹が凹み、腸内環境を整えることで痩せやすい身体を作っていくという商品なんですね!失礼ですが体重の方は・・115キロでいらっしゃいますかー。お客様のように運動が難しい方にはうってつけのお茶!もうすぐ夏です。水着も着られますよ!素敵ですよね!痩せると涼しいですよ。股ズレもないですしー。あ、これまで通り食べていいんですよ!運動なんてしなくていいですぅ。面倒じゃないですか運動なんて」

こっちが話せないもんだから、オペレーターさんは「これはイケる」と踏んで、セールストーク大爆発。一方の私は、「あの・・」「えっと」と言うので精一杯。もういい。話すだけ話したら、そのうち「どうですか?」と聞いてくるはずだ。その時に話そう。そのタイミングを待ちながら、頭の中でこんなことを考えていた。

1か月で60キロもやせられるかよw

115キロだぞ。夏までもう1か月。股ズレしない体重って何キロだ?仮に55キロくらいだったとしたら、たった1カ月で60キロもの減量!体脂肪どころか内臓までなくなりそうだ。いや、命までなくなってしまう。一度買うとこんなとんでもない電話が掛かってくるのか。住所とか知られてるからガチャ切りは怖いしな・・困ったな。こんな日に限って、話す能力が弱いんだ。しかも、段々もうろうとしてきた。脳血管の薬が効かなかった時の症状だ。

助けてくれ

頭がぼーっとしてきた。そんな折に「どうですかあ?」と言われたもんだから

「私、毎日するっと一本、一発すっきりな人間なんですけども、なのに115キロなんです。私の腸は今まで何をしていたんでしょうか。それに、おなかが凹んだかどうかの確認がとれないんです、どうすれば・・」

早く断れ。何をマヌケなことを言い出すんだ。

「続けて頂くにつれて、段々効果を実感していただけると思いますぅ!大丈夫ですっ!」

「私、便座の上で悶絶して叫ばずにはいられませんでした。怖いのでやめます」

「もんぜつ、って何ですか?」

「悶絶は悶絶です、もう勘弁して下さい(涙目」

結局、体調に合わなかったってことがやっと伝わり、コトなきを得た。

 

ad

効果には個人差があるとは思いますが・・

私は結局、便座の上で身をよじりながら、うがあああああっ!と叫ぶことなく45キロのダイエットに成功した。もちろん、効果には個人差があると思う。お通じにお悩みの方にはありがたいお茶だったのかもしれない。

でもそもそも、お金を掛けずにやせたいってのが私の目標だったので、お茶・サプリ・置き換え食品・高いDVD・お腹に貼りつけて振動するベルト・座ってたらぐわんぐわん揺れてくれる椅子、とにかくダイエット関連商品はひとつも買わなかった。

長くなったので、じゃあ何をオススメしたいのかは、次の記事で書いてみます。あと1~2日お時間をください。一気に書きたかったけど、今ちょっと仕事が忙しくて・・

こういうものを紹介します

  • 実際に私が使って効果が出たもの
  • 安く手に入り、面倒くささは最小限、しかもおいしい、身体も辛くないもの
  • 食事制限されている持病をお持ちの方以外なら、誰でも普通に食べられるもの

体重維持は一生続くもんです。特別なイベントじゃありません。だから、特別なものを準備する必要はないし、すべきじゃないと私は思ってるんです。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

ツイッター( @imeyun_kana ) で更新情報をツイートしています。

記事のリツイ・シェアなどは、以下のボタンをご利用ください♪

2+
ad
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

いめゆんな

多発性脳海綿状血管腫(家族性・脳幹部含む)を持つ軽度障害者です。与えられた身体や生活環境と折り合いをつけ、最大限の楽しみと幸せをつかみたい、と思いながら生きてきた半世紀を綴ってます。海外ひとり旅歴35年。京都大学卒。医学・医療系大学の講師です。

-50歳からのダイエット, 健康管理は大切

Copyright© いめゆんな 半世紀を越えて , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.