ポイントを貯めてシンガポール 航空のスイートクラスを発券しました!

健康第一! 50歳からのダイエット

バレンタインデブにならないために!ダイエットに効く低糖質・低カロリーのチョコと食品のお店

どこのお店に行ってもチョコレートの甘い匂いが漂う季節になりましたね・・

美しい箱に入ったチョコレートは琥珀色の宝石。私へのごほうびにぴったりな感じ。とある銀座の百貨店の調査によると、バレンタインデーで一番お金を使うのは「私へのごほうび」チョコなんだそうです。あなたはどうですか?

 

私が45キロダイエットに成功するまで2年。その間にバレンタインデーは2回ですね。負荷がかからない長続きダイエットを目指していたので、1か月に落とせる体重は2キロくらいです。なのに、クリスマス・正月だけでなく忘年会・新年会。12月半ばから1月半ばまで、飲み食いする機会が本当にたくさん。この1か月は体重が増えないように気を付けるので精いっぱいでした。そしてやっと減量をしようと思った矢先に、高カロリーなお菓子のやり取りをするイベントがやってくるわけですよ。

バレンタインデーをうまくくぐりぬけないと、1年の努力が吹っ飛んでしまいかねません。バレンタインデーを制するものはダイエットを制す。ほんとそう思います。

私が本当に痩せたのか、こちらにビフォーアフターを貼ってありますので見てみてください。痩せたら笑うほど別人になりますよw)

 

バレンタインデーのチョコレートでダイエットを台無しにしないために

バレンタインデーは誘惑だらけ

1.売り場に行かなきゃ買わずに済むんだけど

チョコレートに限らず、一番いいのは売り場に立ち寄らないこと。自分へのごほうびは食べ物でなくてもいいわけですし。

ですが、バレンタインデー用に1つもチョコレートを買わずに済む人はそう多くないでしょう。義理チョコや友チョコなどを買うためには、甘い匂いがする誘惑だらけの売り場に足を運ばざるを得ません。ついうっかり誘惑に負け、自分用のチョコレートも買ってしまい、

「少しだけ!少しだけならいい!今日だけはいいことにする!」

と言い訳しながら食べてしまったりするかもしれません。

この言葉通り バレンタインデーの1日だけ少量食べて気持ちの切り替えがきけばいいんですが、一度あまいものを口にしてしまうと、食べたい欲求を抑えるのがつらくなるものです。糸が切れて食欲が爆発するかのごとく。

 

2.もらったチョコレートを捨てるわけにいかないし

親しい人にはあらかじめ「ダイエット中だからチョコレートはいらないよ」と伝えておくことができますが、そこまで親しくない人にそんなことを言ったら、「チョコレートをもらえると思ってたの?w」と笑われるかもしれないから言えませんよね。

で、チョコレートをもらったら。ダイエットしてるから捨てる!ってわけにいかないので食べることになります。ガンガン食べてくれる代謝がいい若い子がいればいいんですが、うちの場合は夫との2人暮らしで、しかも夫はお菓子をほとんど食べないんですよ。食べ物がもったいない以上に、自分の健康がもったいないから要らない。そんな人なんです。

 

チョコレートの誘惑から身を守るために

チョコレートは通販で買う

もし今、チョコレートの誘惑に負けそうになっているダイエッター(特に昔の私のように巨デブな方)がこの記事を見てくれていたら。

「1.売り場に行かなきゃ買わずに済むのに」対策として

売り場に行かなくて済むように通販で必要な数だけ買う。売り場にはいかない

をお勧めします。名の通ったブランドのチョコレートなら、通販で買っても安心じゃないですか?

 

問題は「2.もらったチョコレート」なんです。自分以外に食べてくれる人がいなかったり、他の人にあげる前に自分がさっさと食べちゃったりで・・

普通体形の人(食欲中枢がぶっ壊れておらず、なんだかんだ言ってもそこそこ体を動かしてる人)なら、少々食べてもそのうちまた体重は元に戻るでしょう。ですが、かつての私のように「巨デブ」「体重3桁(100kg超)」なデブというのはそうはいきません。いったん口の中に甘いものを入れたら、途中で止めることが難しい。また昔の習慣が顔を出し、高カロリーなものをガンガン食べ始めてリバウンドし始めるリスクがとても高いんです。

 

食習慣の乱れを調整するため、一時的に糖質制限食を利用

食べざるを得なかった。少しにしようと思ってたのに止められなかった。せっかくの食習慣が崩れてしまった。

「もう台無し!もういい!食べる!」

・・とヤケになってすべてを無駄にしないために。

普通の食品より少し割高にはなりますが、食習慣を元に戻すまでのつなぎとして、低糖質の食品を利用することをおすすめします。これもできれば通販で。

コンビニで十分じゃん?」

と思いますか?確かに低糖質だけどおいしいパンやスイーツが売られていますよね。食べたいときにすぐ買えるのもありがたい。

でもね。

店内にあるのは低糖質のものばかりではありません。昔食べていたスナック菓子、レジ横のから揚げ、手軽なカップラーメン、コンビニ限定のビール・・昔の食習慣に引きずり戻されそうな誘惑だらけですよ。

 

チョコレートだけじゃない!パンも麺もお菓子もアイスも超低糖質な通販サイトがあります

 

「楽園フーズ」という愛知県にあるお店が通販をやってます。実店舗を持っているので安心です。直接お店に行って買うこともできます。この通販サイトのいいところは、糖質が高くなりがちな食品を一通り押さえているところ。

綺麗な箱に入っているので、誰かにあげるのにもよさそう。ダイエット中のだんな様にあげ(つつ自分も食べるw)のにもいいですね

 

メニューも豊富です

スイーツはチョコレートだけじゃなく、ドーナツやロールケーキ、大豆クッキー、シャーベット、つぶあんもあります。

 

        

 

パンや麺、カレーや調味料もあります。

     

 

糖質制限が必要な糖尿病患者の方にもよさそうです

先日、法事だったんです。仏前のお供えはここのパンとカレーのセットにしました。もう本人は食べられないんですけどね。子供の自己満足にしかならないんですけどね。でも食べて欲しかったんです。長い食事制限から解放されたお父さんに。うちの父は長く糖尿病を患った重度身体障害者だったから。

このお店で商品を作っている方のように、パンやお菓子が食べられないのがとても辛そうでした。糖質管理が必要なのはダイエットだけじゃないんですよね。糖尿病の方も日々の食事に苦労します。

今はいい時代ですね。体を壊したのをきっかけにして低糖質の食品を開発した人から、通販で直接送ってもらえるんですから。もし父が生きていたら、うちから時々頼んであげたのに。

法事のあと、弟夫婦と一緒にパンを食べました。普通のパンと変わりません。とてもおいしいパンでした。普段なら我慢するチョココロネのような菓子パンも、カロリーや糖質の心配がないので、父の代わりになったつもりで食べてきました。喜んでくれてるといいんだけどな。

 

お得なお試しセットがありますよ!

おすすめできるお店なんですけど、ちょっと値段がはるので、食生活が乱れそうになった時のお助けメニュー的な使い方がよいかもしれません。

でも、毎日残業で夜が遅い、受験勉強で遅くまで起きてるとおなかが空いて仕方ない、でもダイエットしたい!という方は、簡単に食べられる夜食としても役立ちそう。夜食は太りますからね。

 

私はおいしいと思って食べたんですが、味の好みは人それぞれ。お試しセットを格安で試せるリンクを下に2つ貼っておきます。それぞれ内容が違います。この記事がお役に立つといいな。

0
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちーでる

多発性脳海綿状血管腫(家族性・脳幹部含む)を持つ軽度障害者です。与えられた身体や生活環境と折り合いをつけ、最大限の楽しみと幸せをつかみたい、と思いながら生きてきた半世紀を綴ってます。海外ひとり旅歴35年。京都大学卒。医学・医療系大学の講師をしてきましたが、新しい暮らしをしてみたくて退職しました。これからの人生を少しでも楽しいものにしたいです。

-健康第一! 50歳からのダイエット

Copyright© *ちーでる* は脳海綿状血管腫と共に半世紀 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.