50歳からの巨デブダイエット

50歳の巨デブが45kgダイエットに成功するまで【第1回】やせた証拠をお見せします!

  こんにちは!

50歳からダイエットを始め、45キロの減量に成功した「ちいでる」です。

物心ついたころから巨デブ。ダイエットとリバウンドを繰り返し。

そんな私が45キロダイエットに成功した方法・プロセスを、全部書き残そうと思います。

アフィリエイト記事ではないですよ!)

 

この記事の内容

ダイエット前とダイエット後の写真を貼りました。

私を信じて頂くためには証拠が必要だと思うから。

 

ダイエット前後の体格を比較

ダイエット前の体重と体形

 

身長168センチ・ダイエット開始当時の体重115キロ

 

 

115キロだった時の私の身体と心はこんな感じでした。

  • ジーンズは股に穴が開いてすぐにダメになる
  • 足のくるぶしやアキレス腱が痛くて歩くのがつらい
  • 歩くと身体が左右に大きく揺れるので、倒れないよう杖が必要
  • 正座をすると前につんのめる
  • 床に座ると後ろにひっくりかえる
  • 立ち上がる時にヒザから「みしっ」と音がする
  • お腹がじゃまで靴下がはけない
  • 食べ物がのどを通っている間はイヤなことを忘れていられる

 

これが今から4年前の私です。

今思うと、よくこんなつらい毎日を送っていたな・・・と昔の自分が可哀そうになります。

もっと早くやせていればよかったのに。

やせてれば楽しいことがたくさんあったのに。

 

それから2年後の姿がすぐ下の画像に写っています。

 

ダイエット後の体重と体形

 

 

ダイエット前と全く同じ服を着てみました。黒い服とジーンズの間隔がどれだけ空いたか、見えますか?

ダイエット前はお腹を隠すための必需品だった服も、やせた後は逆に身体が太って見えるので着なくなりました。

2年前のジーンズはボタンを留めてもすとん!と床に落ちてしまうので、足にぴったり合うものを履いています。

やせると服の丈も変わるんだって初めて知りました。このカーディガンはお気に入りだったんですが、裾があっちこっちに引っかかって危ないので着られなくなってしまいました。

 

身長168センチ・体重70キロ

 

まだ「身長マイナス100」にも達してないじゃないか!・・・そうです、まだまだデブなんです。

けれど、私にとっては70kgがベスト体重だと分かったので、ダイエットは70kgで終了することにしました。

お医者さんから「もうダイエットは必要ないよ」と太鼓判を押されました。

あともう一つ理由があるんですが、それはおいおい後で書いてみようと思ってます。

 

 

巨デブには巨デブ向けのダイエット法があります

巨デブからのダイエットにはコツがあります。

ダイエットを始めて分かったんですが、世の中に出回っている多くのダイエット法は巨デブには不向き。真似たらケガをします。長く続けられません。

逆に、モデル体型を目指す人向けのダイエットのことは私には書けません。やってないからです。

Lサイズの服が着られるようになったら巨デブ卒業。私が書けるのはここまで。

さらに身体に磨きをかけたいなら、別のダイエット法をネットや雑誌で見つけてくださいね!

 

 

脳血管奇形のブログにダイエット記事を書くにあたって

言葉を失う前に誰かのお役に立ちたいから このブログにダイエット記録を残します

私はアフィリエイター(商品販売サイトを作って儲けてる人)ではありません。だから記事を書いてもお金にはならない。

じゃあなぜこんな記事を書いてるか。

それは、私自身が命にかかわる病気の患者だからです。命を奪われるにせよ寝たきりになるにせよ、それがいつ起こるのかが分からない。

だから私は誰かの役に立っておきたいんです。

言葉を失う前に。命を奪われる前に。

 

どんな人でも巨デブになったら人生は短命になるでしょう。

私と違って健康体で生まれてきたのなら、ぜい肉を落として長く健康に生きて欲しい。

心から願って記事を書き続けたいと思っています。

 

更新に少し時間が掛かります。ごめんなさい

私は既に病気の症状が色々現れています。言語機能の低下もその一つ。長文を上手くまとめられないんです。

なので、定期的に曜日を決めて記事をupすることが難しいと思います。読みづらくてごめんなさい。

頑張って記事を書きますので、よかったら更新にお付き合いください。

 

更新のお知らせを受け取る」をタップしてもらうか、以下のオレンジのボタンをタップしてください。

次の記事があなたのところに届きます。

 

ダイエット以外の記事もupされます。ご了承ください

ここは元々、持病の脳血管奇形に関するブログとしてスタートしました。

だからダイエット以外の話題も登場します。

病気のことだけでなく、35年分の一人旅の記録・老後への備え・恵まれてたとは言えない生い立ちから学んだことなど。

もしタイトルをご覧になって興味をひかれた記事があったら、ダイエット記事とあわせて目を通してくださるとすごく嬉しいです。

若い時はまだ元気だったので、シベリア鉄道車中でウォッカ一気飲み対決をし、ソ連兵を酔い潰しました。いずれそんな記録も書きますねw

 

読んでくださって、ありがとうございました。

またお会いできますように。

 

以下の「更新通知を受け取る」を押すと記事が更新されるたびにお知らせが届きます。

スマホの「通知」をONにしてご利用くださいね。

(iPhoneの場合だと「設定」→「通知」→「push7」→「通知を許可」をONにし、通知スタイルを選ぶ)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 50代女性のダイエットへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

 

4+
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちいでる

家族性多発性脳海綿状血管腫(脳幹・脊髄も含む)を持つ軽度障害者。治療不可。大きめの出血を起こして命を奪われる前に、私が生きた半世紀の記録と経験を書き遺します。具体的には45キロやせたダイエット法・病気や障害をぶち抜いて幸せをつかんだ記録・意外と楽しい今の暮らし・ひとり旅バックパッカーの旅行記など。大阪出身。

-50歳からの巨デブダイエット

© 2020 ちいでる 脳海綿状血管腫と生きた半世紀 Powered by AFFINGER5